頑張らないご飯

仕事と育児をしながら作る簡単ご飯の記録。作るのも食べるのも大好き!でも時間がない。だいたい作業時間は40分。日々のかっこつけない献立と、他愛ない日常を書いたブログです。

世界一横着なカツ丼の作り方

見てくださってありがとございます。大河を毎週録画しているのですが、若い頃から歴史が本当に苦手+TVがついていると片手間に何かしらの作業をしてまう癖で全然ストーリーを追えていません(なんなら登場人物の関係性も全く分からん)。それでも毎週BGM的に再生するのは、俳優さんたちの侍姿に萌えるためです(何のカミングアウト)。とてもIQの低い大河の楽しみ方を紹介しました(誰が知りたいの)。

 

f:id:maruchanmama:20220514170841j:image

いつぞやの献立は〜

#カツ丼

#やっつけサラダ

#野菜たっぷりおみそ汁

s.recipe-blog.jp

「要領いいね」と仕事中言ってもらうことがあるのですが、私は本当に横着な人間なんですね。横着したいがために、楽したいがために早くできる方法を探しているに過ぎないのだよ…一刻も早く漫画を読んだりお菓子を食べたり横になったりしたい…!(残念な理由)

そんな私の夕飯の献立はだいたい私が食べたいものです。作る人の特権。冷凍庫にトンカツ用のお肉がありまして、千切りキャベツにソース!もいいけど、カツ丼がどうしても脳裏から離れず。でもフライにしてからさらに工程があるの面倒やな…いつもは買ってきたり、前日に作り過ぎた分をテイっと卵でとじるんよな〜。でももう丼のお口なので、できるだけ簡単に、いってもよう!なにこの誤字。いってみよう!

世界一横着なカツ丼の作り方をご紹介。

まず、包丁の背で肉を叩きます。脂身のところは軽く切れ目を入れると縮みにくいです。まな板の上に100均のまな板シートを敷いています。

f:id:maruchanmama:20220505162830j:image

肉が入っていたパックの中で小麦粉をまぶします。そして、その上から少しお水を手で汲んでバシャ。モミモミ。
f:id:maruchanmama:20220505162842j:image

フライパンにパン粉を入れて、小麦粉プラス水でねっとりした肉にまぶします。パン粉が余ったら、肉をちょっと持ち上げてポイ。
f:id:maruchanmama:20220505162850j:image

お肉を並べたら油を入れて火にかけて両面揚げ焼きに。
f:id:maruchanmama:20220505162839j:image

一度フライパンから出してカット。
f:id:maruchanmama:20220505162836j:image

フライパンふいて、
f:id:maruchanmama:20220505162844j:image

調味料ドン。グツグツ。
f:id:maruchanmama:20220505162833j:image

肉を戻して卵バシャァ。
f:id:maruchanmama:20220505162847j:image

完成です。

一気に何人分かできるし、楽ちんです。フライパンの中でフライものの衣をつけるの、よくやります。肉の入ってた容器で下味つけたりバッター液つけたりもいつものことです。フライものは衣付けさえすれば最高においしい思いができるのでね。いかに横着できるかです。

こんなのでよければ面倒だけど揚げたてを食べたい方の参考に…そんな人いるんやろうか。

 

全然関係ないのですが、おすすめの柔軟剤を教えてください。妊娠を期に、ダウニーが苦手になってしまって、そこから難民です。そんなにきつくないやつで、しかしほんのり香る素敵な柔軟剤をご存知の方よろしくお願いします。

 

 

ホットドッグ と ただ美味しかったものを伝えたい

見てくださってありがとうございます。

 

さてさて新年度、始まりました。今年は新入さんが少なく落ち着いたスタートですが、体力も知恵も付いた年長児(家庭的保育室なので2歳児さん)が多いので、こちらも頭を使います。2歳児をあなどるなかれ、日々心理戦です。

 

いつぞやのおやつは〜

#ミニアメリカンドッグ

f:id:maruchanmama:20220429103701j:image

ちっちゃくて食べやすいし、揚げやすい!秒でなくなってしまったおやつです。子どもと一緒に作りましたよ〜。ウインナーと、キャンディチーズと。娘はチーズ派、息子はウインナー派でした!余った生地は適当にスプーンですくって揚げて、油を切る前に砂糖の入った耐熱ビニールでシャカシャカしてドーナツ風にしました。

材料も少ないのでぜひ!生地はホットケーキミックスと同量の水分(水でも牛乳でも豆乳でも)だけです。

s.recipe-blog.jp

3月31日は卒室したあの子は、新しい保育園に泣かずに通ってるだろうか、偏食を理解してもらえているだろうか、なんてスタッフは口々に言いながらの新学期がスタート。

卒室のこととか書こうと思いましたが、もうだいたい毎年コレ↓

maruchanmama.hatenablog.com

さてはて、私はコーヒーが好きです。なんでこんな苦いものが好きになったんだろう。だがしかし、味の違いがわかるほどじゃないんですけども。「う〜ん、これは…この深いあじわい、酸味…キリマンジャロ…!」とかは言えない。

私はなんでもそう、好きな物でもそこまで登り詰められない、中途半端な野郎ですよ…(突然ネガティブ)。でもそれは何でも楽しめるってこと、伸び代があるってことだよね!ヒャッフー!(情緒不安定か)

 

コーヒーに合う、最近食べた美味しかったものをご紹介!!…と、ここまで4月の頭に書いてた訳ですよ。スタバの桜ラテも候補に入ってたのに、もう終わっとる…ゴールデンカムイも、終わっとる…(最終回、大団円で良かったなァ〜)

 

気を取り直してご紹介!

セブンイレブンのホットビスケット!

f:id:maruchanmama:20220428225354j:image

f:id:maruchanmama:20220428225322j:image

ケンタッキーの例のやつによく似ています!冷凍コーナーにありますよ。シロップかけて食べます。コンビニスイーツ、冷凍コーナーとなかなかやりよる…美味しいですよね〜(全然皿とかにうつしてない写真)

続きまして〜キャラメルナッツさんたち!

f:id:maruchanmama:20220428225416j:image

f:id:maruchanmama:20220428225434j:image

オシャンな雑貨屋さんにあったんですが、近くの酒屋にもありました。私はカシューナッツが好みです(いや写真…!ティッシュに出してるしコーヒーに合うと言いつつしれっとビールやないか。酔うてんのか)。

 

そして「抹茶館」というお店の抹茶ティラミス!

f:id:maruchanmama:20220428230313j:image

いつも激混みなんですが、本店じゃなかったのとコロナ禍と平日とでスッと入れました。1人です。1人ですけど、なにか?

 

お久しぶりの更新が、ただただ美味しかったものを伝えるだけになってしまいました。

元気です。実は3月4月はちょっとザワザワとしていまして、心が。ただでさえ春は落ち着かないんですけども、今年はほら、夫とも色々とね。ゴタゴタが続いてましたが、今は落ち着きました。なんも解決してないんですけど、私の心の持っていきようを決めたので、落ち着きました。よし。

次回は、夫とのその後、もしくは、世界一横着なカツ丼の作り方をお送りします。(振り幅…!)

 

みなさま素敵なゴールデンウィークを!アディオス!

 

 

胸肉のチーズ焼きと最近買ったもの

見てくださってありがとうございます。

 

この間バレンタインやったのにもう3月終わりかけてる…うそだろ…

f:id:maruchanmama:20220326094431j:image

いつぞやの献立は~

#鶏胸肉のチーズ焼き

#さつまいも煮

#コンソメスープ

 

面倒だったので1㎝にしましたが、もっと細かくたたいたらナゲットみたいになりそうですね。大葉入れてもおいしいし、コーンとか枝豆とか入れても綺麗です。肉さえ切れば簡単です。肉きるのが面倒なんやけど。私は100均の便利シート」っていうまな板の上に敷く使い捨てシートの上で切ったり、キッチンバサミを使ったりして肉のカットのめんどくささをちょっとでも軽減しようとしています。

s.recipe-blog.jp

 

最近買ったおすすめです。

先ほども言いましたがseria便利シート。まな板替わりに使えます。肉や魚を切るとき、先に肉切りたいけど野菜全部切ってからにしないとな〜とか、ハイターをかけたりする後処理も面倒です。あとはピザとか卵焼きとかさ、切ろうとしたらまな板濡れてるとかさ、そもそも油っぽいものまな板に置きたくないな、とか横着な私はしょっちゅうそんなことを思ってます。でもでっかいんですよ。見て。

f:id:maruchanmama:20220316185253j:image

写真もうちょっと綺麗に取れませんか。

勿体ないオバケくるやん!とすぐ思ってしまう根っからの貧乏性まる子、チョキチョキと4等分して、取り出しやすいボックスに入れる!大きいまま使いたい日もあるかもしれないので、半量だけ切りました。うん、便利!

f:id:maruchanmama:20220316185319j:image

おい写真!うん、便利!とちゃうやん、まともにとらんか。

 

続きまして、象印のシームレス水筒。

f:id:maruchanmama:20220322135316j:image白が私、黒が息子、水色が娘。娘だけパッキン一個ついてるんですが絶対片手で開けられるやつがいい!との希望で。その理由「たって私だけスポ少のときキュッキュて開けてたらみんなに置いていかれるやん!」いや数秒の差やでそんなん!とツッコんだけども、まあ本人の希望なのでね。パッキンが一体化になっているので、子どもたちが登校したあと、ふとキッチンにパッキンだけが残されているという絶望感を味わわずにすみます。指やスポンジが入らない隙間が洗いにくいというレビューもありますが、キュキュット泡スプレーと、100均の細いブラシおを使っているので何も困っておりません。ちっちゃい象かわいいし。

 

栗原はるみさんの丸いまな板!ずっと気になってたけど買えずにいて。でも先日10%オフになってたのでええい!と買いました。嘘です。え、大か小かどっちにしよ、と店頭でスマホ片手に口コミ見まくって悩んで行ったり来たり不審者のようなうろつきを経て買いました。

f:id:maruchanmama:20220317153228j:image

結局1番大きいサイズにしました、賃貸の小さめキッチンとかじゃなければ、大きめでいいかなという感じです。私はまな板は常に出しっぱなしなのでね。収納のことを考えると中サイズがいいかな。

何が良いって、食材を切ったら置きっぱなしでクルっと回して別の場所で切っていける。私は全部の料理の食材を切ってから一気に調理することが多いのでいちいち皿やフライパンに移したり、軽く洗い流したりしなくていいってとても楽。見た目もなんだかオシャンでテンション上がります。

f:id:maruchanmama:20220317153244j:image

初めて見た娘の反応「……パーティ?」ちゃいますよ。オシャンなものを見慣れていない。13年使った白いまな板はハイター漬けしてとりあえず引き出しへ。子どもたちがお手伝いしてくれる時用に置いておきます。使う機会無さそうなら処分だな。

 

下書きが色々溜まっているのに、なかなか完成できないでいます。娘が春から6年生ということで、今までしてこなかった地域の子ども会役員やスポ少役員が重なりてんてこまいです。何かしら板挟まれることが多いですよね、役員て…。

来週も更新出来たらいいな…アディオス!

 

 

 

バレンタイン と 最近の娘

見てくださってありがとうございます。

去年までは「全然雪が積もらん。雪遊びできないやん」と文句言ってたのに「今年はもう雪はいいわ〜」と言う勝手なのはどこのどいつダァーイ?私だよ‼︎(今の子は知らんのかな、ニシオカスミコ)

f:id:maruchanmama:20220221150249j:image

今年のバレンタインは〜

#くまさんパイ

 

SNSなんかでよく見かけた熊さんがオフトゥンで寝ているおやつ。娘が作ってみたいとのことで家族用に作りました。お友だちにあげるのはコロナ禍で学校もしょっちゅう学級閉鎖になっているので色んなお菓子の詰め合わせにしました。

でも、なんかパイ生地が分厚すぎたのかフォークでギュッギュととめるのが甘かったのか、むくむくと布団が脱げまして。笑

仕上がりに娘はちょっとがっかり。。。

私「でも布団から起き上がってきたみたいでかわいいで?」

娘「…。」

私「グンモーニーン(裏声)」

娘「…。」

私「あ、この子は布団じゃないんかな、Yogibo〜(CMのモノマネ)」

娘「…(口の端ちょっとプルプルしてる)」

私「(もう一息やな)あ、この子あれやん、映画の椅子座ってる。No more映画泥棒!(不思議なビデオカメラの動き)」

娘「…笑!もういいって!もう〜!」

やっと気持ちの折り合いがついたみたいで、夜食べる時には「Yogibo〜!」とか言いながら選んで食べていました。上手に切り替えられるところが君のいいところだよ。

息子は最初から「〇〇君の作ったのもYogiboやん!やった!」と喜んで仕上がりを眺めていました。

冷凍パイシートに、板チョコの枕、無印のくまちゃんクッキーで簡単にできるので是非。

 

そんな娘と一緒に、冬季オリンピックフィギュアスケートを見ていた時のこと。

解説者「トリプルフリップ。」「ダブルトーループ」…

娘  「うーん」

私  「どしたん?」

娘  「なんか暗くない?真夏の大冒険ー!とか言うたらいいのに」

私  「邪魔やろそんな解説」

根っからの陽気な人ってそんなこと思うんですね。フィギュアの解説に暗いとか思ったことないわ。根っからの陰気な母から産まれてきたのに。

 

娘は4月になったら6年生。なんとお友だちの中に、ついに「彼氏」のいる子が出てきました!オォォォ〜うちによく遊びにくる子で、人懐っこくて私にも好きな男の子を教えてくれていた子なのでそれを聞いた時は「ぬぉぉぉ〜小さな恋の物語ぃぃ〜」と心の中で小躍りしましたよ。実際にも「フゥゥゥ〜⤴️」言いましたけど(鬱陶しいおばさん)。

小学生のお付き合いてどんなんなんでしょうね。女の子が6人うちで集まった時「ツーショットの写メないの〜」「あるけど…恥ずかしいやん」「見・せ・ろ!見・せ・ろ!」みたいなんみんなでワイワイしててかわいかったです。

私はこの先、キュンです!なことはもうないのかも知れないけど、こうやって子どもたちを通して「カァー甘酢っぺぇ〜!」な追体験をさせてもらえるのは近くにいる母の特権だなぁと思います。

我が娘はというとですね、「ハクション!ブ!あ、ごめん!…ははは!聞いた今の!くしゃみしたらおなら…!」と腹を抱えて笑っていたのでまだまだキュンですには程遠そうです。

 

maruchanmama.hatenablog.com

 

 

 

巻き寿司 と 最近の息子

見てくださってありがとうございます。

 

みなさんお元気ですか。私は学級閉鎖に次ぐ学級閉鎖で、2月は数日しか出勤できておりません。悲しみ… 幸い私も子どもたち元気いっぱいでございます。

 

f:id:maruchanmama:20220217151713j:image

いつぞやの献立は〜

#サラダ巻き

#冷やしうどん

 

いつぞやっていうか、節分ですね。(めちゃめちゃ日たってるやん、バレンタインも終わってもうてんぞ!)もう一品くらい作るつもりだったんですが、野菜の千切りスライスをしているときに指をスライスしてしまいまして、この節分前後は家事モチベーションがほぼZEROだったのですよ。

年に1回ぐらいやってしまう。このキズパワーパッドさんにお世話にならねばならん流血沙汰。しかも今回は右手の親指と人差し指だったので、何かと不便でした。知ってました?聞き手の親指て、めちゃめちゃ使う。

キズパワーパッド先輩をもってしても、ドックドク血が滴った時は焦りました。いや〜貝印のスライサー、切れ味抜群なんでおすすめ!(買いにくいわ)

 

久しぶりの我が子の話です。相変わらずのふわふわキッズです。頭空っぽにして読んでください。 

 

息子氏、小さい頃からオノマトペがちょっと不思議な子です。

我が家はエアコンとオイルヒーターを併用しています。オイルヒーターの周りに常に子どもたちはいるのですが、しきりに息子が「●●ちゃん(娘)、サクサクになるで!」「そんなにひっついたらサクサクになっちゃうから気をつけて!」と注意している。「?」な娘。

どうやら娘が着ているフリース素材の服がヒーターに触れていて、離れろということが言いたいようです。「さくさくになっちゃう」は、フリースの生地が熱でこうペタって毛足が溶けて寝てしまうような状態を指していると思われる。手触りやろうか…さくさく。

他にも、寝起きのぼさっとした娘の顔を指して「なんか●●ちゃんぶにょぶにょの顔やな、おはよう」といって「 失礼やな」と怒られていました。

昔から不思議な言葉を使う↓

maruchanmama.hatenablog.com

 

娘は小さい頃から私の後ろに着いてくるんで迷子になったことはないんですが、息子、知らない場所でも、目的地を知らない状態でも、なぜか誰より先頭を歩く人です。これ、姉弟の歳が少し空いているし、私と娘が心配性なので迷子未遂(回数は数知れず)で済んでいますが、年子やったり2人ともこのタイプだとしたら子ども用ハーネス買ってたと思います。

なのにエスカレーターに乗ると必ずピュッと私の横に戻ってきて手を繋ぐんです。怖いのかなって深く考えていなかったのですが理由が分かりました。エスカレーターでよくかかっている放送です。「小さいお子様連れのお客様は、手をおつなぎになって、黄色い線の内側にお乗りください。」これや。よく見たら目線は足元の黄色いライン。

電車好きでホームのアナウンスとかを聞くのが好きだから店内放送とかもよく耳に入るのでしょうか。「○○くんはもう小さなお子様じゃないし、1人で乗ってもいいで」と教えたら驚いていました。私にとっては君たちは永遠に小さなお子様ですがね。「○○くん、ちょっと大きなお子様になったんか…」と呟いてましたが、それ以降もやっぱりエスカレーターは手を繋ぎに来るので本人が嫌になるまで繋いでいたいと思います。

 

 

maruchanmama.hatenablog.com

 

 

 

ご報告 後日譚

「ご報告①〜③」読んでいただいた方、心を寄せていただいた方、ありがとうございます。

別居してから3週間が経ちました。特に私の暮らしは変わっていないというか、むしろ家事は減ったし気持ちも楽だし。良いことしかないです。

夕飯もお風呂も1回で済むので段取りがスムーズだし、子どもたちと寝る前にひと遊びする時間もできました。唯一夫が担当していたお風呂掃除も、子どもたちを寝かす前に急いで掃除していることも多かったため気になる所もあったけど自分が担当と思ってるから言いにくいな、帰りが遅い日にこっそり洗い直そ、とか余計なことを考えず納得いくように洗えてむしろ快適。

子どもたちも特に不自然さに気づくこともなく、元気いっぱいです。

 

やっぱり心はどこか疲れていたみたいで、このゴタゴタが始まってから、本が全然読めなかったんです。読もうと思って借りてる本も買った本もあるのに、開く気になれない。時間ができて手に取っても、内容が全然入らずに閉じてしまう。考えなくてはいけないことがたくさんあって、モヤモヤしていたのかもしれません。実際別居生活が始まったら、心配事は杞憂だったことばかりで、一気に楽になりました。また本も読めるようになったし、仕事にも集中できています。

 

ただ、実家に報告したら母親は泣いてしまいました。10年前のことも何も知らせていなかったので、夫の外面の良さからとても誠実な素敵な人だと思っていたようです。母自身、小さい頃に父を亡くしているので孫たちと重なって不憫がり、なんとか話し合いをして戻らないのか、と。いや待ってくれよ。死別と離婚は違うし、病気と浮気は違うやないの。と反論したかったのですが、母親を泣かせてしまったこと、私の出した結論に手放しで賛成してもらえなかったことが私はショックだったみたいです。

「そんな嫌なやつ、追い出せ!金だけ出させようぜ!」て一緒に言うて欲しかったんですよね。私は私の子どもの事を一番に考えています。私の母も私の子どもの事を一番に考えてくれています。じゃあ、私の事は?私の気持ちを一番大事にしていいよって言ってくれる人はいないの?「かわいそうに…!」とか泣きながら言うんですよ、母。父が「かわいそうなんて言われたくないやろ」て怒ってくれましたけどね。

 

更に追い討ちをかけるように義母が突然やってきたんです。義母、結婚してからうちに来た事5回くらいしかないしアポ無し訪問なんて初めてです。当然どうしたのかと聞きまくる子どもたち。子どもは何も知りませんし言わないでと言っているのに、聞こえない分からないと思っているのか小声で「本人は不倫を認めてるの?」とか「まるちゃんはもう許す気はないの?」とか聞いてくる。いや息子と話し合ってから来てよ。てか「自分で話す」って言って何も義母に話していないやん。そして事情も分からず帰ってきた息子を泊めて、経緯を嫁に聞きに来るてどういうこと?どういうお笑い?(千鳥)

でもあくまで義母は心配しているというスタンスだったので、無下にもできず、仕事中の夫とも連絡が取れなかったので「子どもの前では話せないし、後日仕事が休みの日に伺います」と伝えて帰ってもらいました。

その後日はこなかったんですけどね。夫が自分が話すから行くなと言ってきました。それができてないから義母は突撃したきたのでは?と思いつつ、私も好き好んで自分がされた嫌なことを発表したくもないので放っておいたんです。そしたら心配どころか、「勝手に結婚して勝手に家を建てて勝手に出て行った者が、勝手に戻ってくるな。ちょっとお金を払ったら面倒見てもらえると思うな。70過ぎてなんで息子の世話なんかしないといけないんだ」と怒ったとのことでした。ちなみに「ちょっとお金を〜」というのは、私が「迷惑をかけてすみません、生活費や食費は本人と相談してください」というのを突撃のときに言うたからでしょうね。夫からの伝聞なので、どのようなニュアンスで義母が言ったのかは分かりません。義母の言うことは分かります。悠々自適の一人暮らしに、長男が不倫で出戻ってくるなんて嫌でしょうね。

「自分で説明すると言って都合の悪い事は伝えていなかった夫」「心配している顔でめちゃキレてる義母」に衝撃を受けてしまいまして。言うてる事とやってる事違うやん。どいつもこいつも自分のことばっかり。

親に泣かれ、義母に迷惑がられ、子どもらから父親を取り上げているような罪悪感を感じ…

いや待って、なんで私がこんな思いしなあかんねん。悪いの全部あいつやろがい!と奮い立つ日もあれば、「バラバラになりたいのは私1人。人に迷惑をかけてまで私の思いを通すのはどうなのか。」と思う日もあります。

あ、これ、ヤバいやつや。またしばらくしたら突然ゲーゲー吐くやつ始まるで。考えるの辞めよ。

 

ただね、このコロナ禍で夫の職場でも陽性の人が出るようになり、義母が帰ってくるなと言い出したんですよ。迷惑だと。どこからも必要とされてない夫かわいそ。アパートを借りるまで一旦帰ってきたいそうです。コロナを理由にされるとね、こちらも義母に迷惑かけたい訳ではないので受け入れるしかないのかなぁと思います。チキショウ。アパート借りるっていっても生活費やら色々かかるよなー、家庭内別居やらちょっと視野に入れた方がいいのかな。何がベストか考えないとな。

 

コメントやブクマくださったみなさんあったか過ぎて泣くわ…     ♪あったかいんだからぁ〜て(ちょけてんのか)。夫には夫なりの言い分があって、私がかわいい妻になれなかった、母業に必死すぎたのも良くなかったんだよ、きっとあなたにも原因あるよっていう意見もあるかと思ってました。

 

今後のことをまた夫と話さないといけないと思うと正直嫌なんだよなーなぜか私がいじめてるみたいな構図になるし。

そうそう、前の記事でも触れた、「悲しくないのに涙が出る、震える」というの、これです。

f:id:maruchanmama:20220128162718j:image

本音を言うことのストレスが大きすぎるそうです。へぇー

f:id:maruchanmama:20220128162859j:image

解決策見てビックリ。読んでくれてるみなさんのおかげで私、心の健康を保てている!

顔を見たことのない私に、エールをくださったり、心配してくださったり。本当にありがとうこざいます。あなたに良いことが10000個降り注ぎますように!そしてあなたが困ったときには僭越ながら私に全力で応援させてくださいな。私と同じように意見するときに涙が出たり震える人は、そっと吐き出してください。顔も知らない私だけど、だからこそ言えることもあるかも知れません。だからこそ本当の気持ちが話せる場所になるのかも知れません。私がそうであるそうに、大丈夫だよって言ってもらえるだけで気持ちが軽くなります。

とにかくありがとうが伝えたかったのにまた長くなってしまった!次からはまたアホな記事に戻りますよ!

ご報告③

さぁさぁ。さっさと決着つけてしまいましょう。

いよいよ、知ってますよって夫に伝えます。なかなか子どもがいない時間に出会わない私たち。夫は子どもと一緒に寝て、朝早く私たちが起きる前に出勤していくので、「今日子どもが寝たらリビングに戻ってきて」とわざわざ伝えて改まった感じでいざ。

「コーヒー淹れる?」いや、いらんけど何?どしたん?

「年賀状作ってて、写真HDDから探してたんやけど入学式のがないしSDから探したわ。1枚だけ写真が消えてないSD見たで。」…沈黙。そして死ぬほど小さい声で、変な写真を見つけたん?と。『変な』になんか笑ってしまった。相手は誰か聞くと、2年も前に出会ったそう。あれ?ポッと出のゆきずりのやつじゃなくて本気のやつ?本気と書いてマジのやつか。じゃあ籍も抜いてあげなあかんやつか。

「前にもこんなことあって、お互い約束したのを覚えてる?最後に次はないって言ったし、本当にもう無いねん。これ、書いてね(びっしり記入済み離婚届、ボールペン、認印)。あと、親の都合で子どもの環境を変えるのは絶対に嫌やから、出ていってね。家のローンや学資保険、子どもに必要なお金はこれからも払ってね。」どんどん話を進めているけど、夫はずっと下を向いて無言(普段自分の話をめちゃくちゃする人です)。

「ええと、聞こえてる?見つかったらこうなると分からなかった?それとも携帯を見ない約束したからバレることはないと思ってた?」めちゃくちゃ小さい声で、まる子はもう書いてあるの?と一言。いや見て。びっしり書いてあと君のサイン待ちです。

「お互いにもう何年も前からそう言う意味では好きではないけど、子どもたちの大事なお父さんやし、家族としてうまくやっていくつもりやったんやけど、大事にしてもらえないならもういらんな、と思って。子どもにどう伝えるか、それだけすごく悩んでる。」そういう意味では〜のくだりで驚いたように顔をあげてました。え?好かれてると思って…?スーパーポジティブ!

結局この日は夫は謝罪と沈黙を繰り返すだけで話し合いにはならず。言い訳をするでもなくうなだれている。

私は小さい頃から、人に反対意見を伝える時に悲しくないのに涙が出て、震える癖があります。今回私は自分に何の落ち度もないので端的に話を伝えられました。でも、やっぱり少し手や声が震えてしまって、なんだか悔しい。

話し合いにならないので「今日は私の言いたかったことを伝えられたから、今後のことはまた違うときに話し合おうか。先に寝ます。」と放心の夫を置いて強制終了。

次の日からやたら子どもにおやつを買ってきたり、皿洗いをすると言ってきたり。…え?「おやつ買ってくれるしお皿洗ってくれるしやっぱり追い出すのやめよ!」てなるとお思いか?露骨なポイント稼ぎとそのセンスのなさにますます嫌悪感。

 

そして1週間後、また2人になるタイミングがあったので、部屋の大掃除をする夫を呼び出し。いや掃除のついでに荷造りの方がいいと思ってさ(余計な配慮)。

「時間がたっても、やっぱりこのままでいいやとは思えないわ。選んで。①離婚届を出して、もう自由になる。ローンと生活費は払ってもらうけど。手続き諸々の関係で子どもにはバレてしまうと思うから、キチンと不仲なので別れるって伝えます、浮気したことは子どもが傷つくから伏せる。子どもが望むなら土日は会いに来てもいいし4人で過ごしてもいい。②届は出さずに別居。子どもには仕事の都合で平日は会えないことにする。不自然さに気づくまでは嘘をつくことになる。相手の人とはどうなったの?」もう連絡取ってない。「黙って無視してるの?」いや、ちゃんと話してもう連絡しないって言った。

ここが前よりは夫なりの進歩でした。前の時は「向こうからもちょうど連絡来なくなったからこっちもしてない」と言い張ったんですね。そんなわけないやろ、と思いましたがもうめんどくさくなってほっといたやつですよ。

夫の答えは、籍だけは抜かないでほしい、とのこと。「え?一緒に住まないからって子どもに嘘をつかないといけないようなことは今後できないんやで?籍抜いたら好きな人に好きなときに会っても、誰にも文句言われないよ?」そんなんもういらん…て。いやそれがしたくてこんなことなってんだろ。この日も夫は沈黙が多いのですが時間を無駄にしたくないのでこちらで話を進めて。

「じゃあ今は籍を抜かないで別居しよう。冬休みを子どもたちは楽しみにしてるから、冬休みが終わるまでに荷物をまとめて。年が明けてから子どもたちには仕事の都合ということで話をするから、ちゃんと説明を考えておいてください。土日はうちに来てもいいよ。子どもたちのお客さんとして私もちゃんと接しられるように努力するから。それでいい?」もうまる子の気持ちは変わらない?と何度か尋ねられましたが、「変わらなかったのはそっちやんな?私がまた1人で我慢すれば丸く収まるね。じゃあ私は胸糞の悪さを一生抱えて嫌悪感しかない人のご飯を作って洗濯をして平気な顔をして過ごしていけばいい?」

「これでも私のなかではすごく譲歩してるつもりやで?写真を見てすぐに2人を連れて実家にも帰れた。本当は2人に全部話してもう会わんときって言いたいし、相手の人に電話して向こうの家庭だって壊してやりたい。子どもを極力傷つけないように考えたらこうしかできなかったけど社会的に死なずに済んでいるんやで?」

最終的に「娘が結婚して同じことされたとき『謝ってはるし許してあげ』ていうの?私も『幸せになりますように』って両親に送り出されてるよ」で黙りました。K・O。言いながらそうやんんな、私が自分の気持ちを大事にしていい場面やんな、夫の妻である前に私だって大事に育ててもらった、両親の子どもやんな?と一生懸命自分に言い聞かせて。言い聞かせないともういいやって思ってしまいそうで。ここで頑張って踏ん張らないと。それくらい別れたくないと言う人と別れるには気力がいる。10年前みたいにめんどくさがったら、その後何年も何十年も後悔したり気持ちを押し殺したりまた身体を壊したりすることになるぞ、頑張れ!

 

冬休みは子どもと約束していた家族のお出かけや両家でお正月の集まりも普段通りこなしました。なんかこのままなし崩しに家にいようとしてる…?しかもいつからどこに住むのか聞くとレオパレスとか探してる。この後に及んで誰にもバレずにすまそうとしてますよね。自分のダメージを最小限にしようとする姿にげんなり。そんな家賃は出せないから、安い社宅か実家しかないよ、と伝えても渋る。職場に申請すれば、市内に勤めていて持ち家もあるのになぜ?と聞かれるでしょうし、実家に戻ればお義母さんに叱られるでしょう。いや身から出たサビ〜!

何も知らない子どもたちと家族の時間を過ごしたり、実家で夫を立ててもてなしてくれる父や母を見たら、本当のことを知ったら悲しむ人ばかりで、私が1人、我慢すれば誰も嫌な思いをしなくて済むな、と心が折れそうになりました。全然夫が荷物をまとめないから。もう私が動かない限りずっといようとしてるやん。何「相棒正月SP」録画してんねん、いつ見んねん。

行動しないと。まずは子どもたちに話しました。「冬休み始まったらお父さん忙しくなるから、起きてる時間に帰ってこれないって。誰も起きてない家に帰るんだったら、一人暮らしのおばあちゃん心配やしそっちに帰るって。土日は家にいるからね」と伝えました。唯一の心配事だった子どもへの影響。「そっか、じゃあお母さん一緒に寝ような!それより今から何する?」終了。え?あっさりすぎるやろ。一番の懸念事項、あっけなく終了。

「子どもたちに伝えました。お義母さんにも私が伝えようか?」と聞くと「俺が言う」と一言。動いてくれないなら外堀から埋めていかねばね。

そして成人の日の連休が明けようとしているのに、まだ荷物をまとめていない夫。何?子どもの前で私が邪険に扱わないのを知っててシレッと帰ってこようとしてんのか?私に少しでも悪いと思ってるならせめて希望を叶えてくれよ。どこまでも自分の思いだけやな。と思っていたらやっとウロウロと荷造りをしていました。え?そんだけ?一泊旅行か?もうまとめといたろ。いつものように夫が子どもたちを連れて寝ていった間に、リビングにある夫の物を一つの段ボールにまとめました。「2階の荷物もまとめておくので次に来たら運んでください。休みに家に来るなら連絡してください。お義母さんにくれぐれもよろしく伝えてください」のメモ付き。朝は私が起きるより先に出勤するので持って出たようです。

長かったですねー。読んでくださったみなさんありがとうございます。あなたは夫より私の気持ちを知ってる人になりました(重い)。

気持ちは晴れ晴れしています。とっても快適。この先のことはどうなるか分かりません。

こんなに自分の思っていることをズケズケと人に言ったことなくて、震えたんですが、最後に一言いいでしょうか。

 

子どもと3人暮らし、サイコー‼︎