頑張らないご飯

仕事と育児をしながら作る簡単ご飯の記録。作るのも食べるのも大好き!でも時間がない。だいたい作業時間は40分。日々のかっこつけない献立と、他愛ない日常を書いたブログです。

半作り置き と ワクチンリポートその②

見てくださってありがとうございます。

 

先日ワクチン2回目を接種してきました。前回とっても助かった“半作り置き“を今回もしてみました。前日ガッツリ仕事だったので、作り置きメニューを考える程頭が回らず、何にでも使える野菜と、その日お買い得だったお肉、なんか便利そう・美味しそうな冷凍食品やレトルト食品をポイポイカゴに。えぇ、仕事帰りのまる子は空腹なんで今回も「何日寝込むねん」な量に。

帰って早速調理、行ってみよう!メニューを考えていないので、今回は野菜の種類ごとにアイラップに詰めてみました。切って切って切りまくる私。玉ねぎに最初に取りかかってしまったせいで、泣きながら包丁を振り回して…(狂気)

ジャン。

f:id:maruchanmama:20210916173857j:image

玉ねぎ(みじん切り、千切り)

人参(みじん切り、千切り)

ピーマン(みじん切り、千切り)

キャベツ(みじん切り)

えのき(みじん切り、ぶつ切り)絵心とは。

ブロッコリー(下ゆで)

もやし(ひげを取って水につける)

冷凍庫に入れる時は出来るだけ平らに薄くするのがポイント。使いたい分だけパキッと折れます。完全に凍る前に袋の上から親の仇くらいパンチして(嘘、軽くでいいです)おくとパラパラでもっと使いやすくなります。私は忘れるので薄くして冷凍ね。

次の日冷蔵庫のどこのドア開けてもすんごい匂いがしたので玉ねぎとピーマンはチャック付袋に入れました。

他には、ゆで卵を作っておきました。

その他買ったり、準備したりしたものは、

水餃子(冷凍)

チキンナゲット(冷凍)

ピラフのもと(混ぜるだけ)

塩ラーメン(乾麺)

ヨーグルト(近所のローカルスーパーでは売ってないちょっといいやつオイコス

パルム(心の支え)

アクエリアス

ロキソニン

 

…またワクチンハイになってますね。1回目より2回目の方が副反応が強く出ることが多いと聞いてのこの張り切り。1回目熱は出なかったものの、腕が相当痛かったので、次はえらいことになるんちゃうか、と思いまして。

それでは第2回、ワクチンリポート、献立とともに時系列で行ってみよう!

*前日

仕事終わりに買い物、そして夕飯を作りながら上記の下ごしらえをする。泣きながら野菜を切りまくる。

高熱で動けなくなった時のために、リビング・キッチン・トイレをいつもより丁寧に掃除。

お酒は飲まずにのんびり過ごし、ゆっくりお風呂に浸かってよく寝る。

 

*当日

朝ゆっくりしすぎて5分遅れて会場に着くが(ダメな人)、遅れた分並ぶ時間がなくて流れるようにワクチンを打たれる。遅れたのに5分前に着いた1回目と変わらない時間であっけなく終了。

15分の待機時間中、はてなブログをチェック。なんと、前日、ちょうどワクチンについて書かれていたボイジャーさん (id:Boyager)の記事に「明日打ちます」とコメントをしたら、急いで接種後のおすすめの過ごし方をUPしてくださっていたことに気づいて熟読。15分過ぎても立たない私を見て「大丈夫ですか」と経過観察のお姉さんに余計な心配をかけてしまう(迷惑)。

会場を後にし、そのまま同じ建物にあるTSUTAYAで娘の誕生日プレゼントと、欲しかったガリレオシリーズを素早く購入しホクホクと帰宅。

帰ってすぐに勧めていただいた通り、接種部分を冷えピタで冷やす。

1回目は腕に違和感が出るまでに6時間以上かかったのですが、今回は2時間ほどで重くなってきて、痛みも徐々に出てきました。さすが2回目…これは覚悟しておかなければ…かわいい娘と息子よ、すまない、母さんはこの週末、なんの役にも立たない。テンションが高いことだけが取り柄の父さんと頑張ってくれ…ゴフッ

よし、動けるうちに家事を進めとこう!と左腕をかばいつつ動く。ピアノは痛くて10分も弾けなかった。ゴロゴロ本を読んだり帰宅した子どもとおやつを食べたりウトウトしていたらあっという間に夕食の時間。この日の献立は~

#豚こま酢豚 #れんこんサラダ #豆腐とワカメのおみそ汁

f:id:maruchanmama:20210916173913j:image

豚こまに塩と酒と片栗粉を揉みこんでギュッと握りながらフライパンに入れていく。使い捨て手袋しておくと楽ちんです。肉が色づいてきたら冷凍しておいたカット野菜たちをポイポイ。1度凍らせてあるのですぐ火が通ります。調味料入れて完成。

れんこん、完全に忘れていて「ここにいるよ」とテルマってきたので(久しぶり)、急いで使う。「♪Babyboy私はここにいるよ、どこも行かずに待ってるよ~」と歌いながらスライサーで薄くしてチャッと茹でてスライスしたきゅうりやハムと混ぜ混ぜ。

おみそ汁の具は1分でできるゴールデンボンバー、違うゴールデンメンバーです。♪女々しくて女々しくて〜

ワカメ、豆腐、えのき。鍋に入れて沸騰したら味噌なりコンソメなりウェイパーなりで味付けすればいいのでよく使います。

他にも、小松菜、きのこ類、もやし、トマト、レタス、卵、ツナ、ベーコン、麸、コーン、ちくわ…この辺は忙しい人、ぜひ組み合わせて汁物に使ってみてください。汁物出来るだけ毎日付けたいマンです。

この日は腕痛いけど薬飲むほどじゃないなと思いながら就寝。

 

*翌日

腕が痛くて眠れない、というのも聞いていたけど、よく寝れたな、あれ?むしろ昨日の夜より痛みがマシじゃない?熱も無さそうだ…

夫(一足先に2回打ち終わった翌日「人生で1番頭が痛い」とダウン、「寒い寒い…熱あるわァ」と測るも36.8℃、を1日繰り返すことでまる子を困惑させた)が、「大丈夫か!」と度々LINEで聞いてくる。「俺の薬飲んだらええで!」もやたら言う。先輩カゼがマックス。もう暴風。なお、1回目も何度も聞いてくれたが「腕がすごくダルい、痛い」と答えても「そうかぁ~」のみで特に家事は減らなかったことをここに記しておきます。

朝、子どもたちを学校に送り出して、のんびり。お腹がすいて11時に昼ごはんを食べる。何もしていないのにお腹はすく。元気。1回目の、ちょっと腕上げるだけで「アァァァ」と言っていたのが嘘のようにジワジワと腕も治っていく。元気なうちに食べて、本読んで、昼寝をしていたら子どもたち帰宅。熱が出て寝てるのかと心配させてしまう。「いや、昼寝や。なんかごめん、お母さん元気やねん。」夫の衰弱っぷりを見ていた子どもたち、夫より若くて女なのできっとお母さんは苦しんでいると思っていたらしく、めちゃくちゃ驚く。特に娘「えー!…(笑)何お母さん、よかったな、すごい~!(笑いが止まらない)」こういう時に笑ってしまうところが私の娘だな、と思う。分かるよ、お母さんもなんか面白いもん。

もしかして遅れて発熱とかあるのかも…という言い訳のもと、簡単メニュー発動。献立は~

#水餃子 #れんこんサラダ #おみそ汁

f:id:maruchanmama:20210916173924j:image

f:id:maruchanmama:20210916174209j:image

ええ、昨日の使い回しです。日頃から汁物、副菜は2日分くらい作ります。冷凍野菜と春雨、冷凍の水餃子と付属のスープを入れて、春雨が柔らかくなったら出来上がり。5分で終了。なお、「え、みそ汁と水餃子て、汁✖️汁?!」と言う疑問を解消するために少なめにして、ちょっと汁気の多いおかずやで?というポーズを忘れない。

お風呂に入って今日も一応お酒はやめておくか、美味しいコーヒーでも。と何も食べる気がしなかった時のために買ったヨーグルトを空腹のため食べ(空腹とは…?)就寝。

 

*2日目

腕が…腕が………全く痛くない……。身体もすこぶる元気……。 え?何?終わったん?副反応終わり?HAHAHAまじか…。いや、いいねん。良いことやねんで、なのに何だこの当惑のようなものは。

白状しますと、私、ワクチンを打ったら「無惨様に血を注がれる鬼の気持ちが分かった…」て呟くつもりをしていたんですよね(ぶれないオタク感)。いやもうこれは私が炭治郎並みに鬼の素質があったということかな、ほら、炭治郎と同じく鼻もいいし(気持ち悪いこと言い出したよ)。そんなことを考えていたら、鬼滅の刃再放送があったこの日の献立は〜

#ピラフ (昼に食べたマクドのポテト添え) #ポトフ

f:id:maruchanmama:20210916174054j:image

f:id:maruchanmama:20210916174220j:image

すこぶる元気だけども簡単メニュー。混ぜるだけのピラフ、肉っけが入っていなかったのでツナを足しました。自分では作らない味付けのピラフでしたが美味しかったです。なんせ手軽。肌寒くなってきたのでポトフとかシチューとか美味しいですよね。野菜をざく切りして鍋にポイ。鶏ミンチを解凍して冷凍玉ねぎ、えのきのみじん切り、生姜、塩をなんと肉を包んでいたラップでこねくり回すという横着ぶり。手も汚れず、作業工程は5分程で、後は火にかけて放っておくだけ。

 

*3日目

元気100倍。♪愛と勇気だけが友達さ〜♪ え、終わってんけど。非常事態に備え何も予定を入れていないこの日の献立は〜

#牛コマと牛蒡の柳川風 #卵豆腐 #昨日のポトフ 

f:id:maruchanmama:20210916174118j:image

和洋折衷は我が家の常識なのでお気になさらず。冷蔵庫にいた、下ゆで不要の蒟蒻と、国産ささがき牛蒡を洗って酒、砂糖、醤油でグツグツ。最後に牛肉を入れて肉の上からさらに追い調味料をして、日が通ったら溶き卵を回し入れて完成。

 

*4日目

あれだけ先輩カゼを吹きさらしていた夫に「すげぇ」と仕切りに尊敬される。そんな日の献立は〜

#豚のと卵の照り焼き #ピーマンのツナマヨ和え #昨日の柳川風〜肉と卵だけ売り切れ〜

f:id:maruchanmama:20210916174129j:image

生姜焼き用のお肉を照り焼きにしてみました。食べ応えバッチリ。ピーマン、人参は冷凍ストックをレンジでチン(生でもレンジでいつも作ってます。)水を切ってツナマヨで和える。

 

*5日目、6日目

ちょっと筋トレしたらおけつが筋肉痛で不思議な歩き方の日の献立は〜

#焼きそば #きゅうりの酢のもの #さつまいもとえのきのおみそ汁

f:id:maruchanmama:20210916174143j:image

焼きそばはたくさん作って、次の日オムそばにするのが定番です(写真撮り忘れ)

これで大体の自家製冷凍カット野菜は使い切り。後はみじん切りが少し残っていますが今日のハンバーグで使いきれそうです。一週間ありがとう!毎日切るものが少しで済んだので、ミニまな板が大活躍。食洗機対応なのでポイっとお皿と一緒に洗えて楽ちん。

f:id:maruchanmama:20210916174157j:image

今日でワクチンを打ってちょうど1週間。1回目は「モデルナアーム」と思われる痒みが1週間後に出ましたが、今回は全く。たまたまかもしれませんが、2回目の方が副反応が軽かったのは、すぐに腕を冷やしたからなんじゃないかと思っています。教えてくださったボイジャーさんの記事はこちら!

www.netikikata.com

ありがとうございますー!

またすごい長くなってしまいました。ワクチンを打てたことでちょっと安心、そして各地で感染者が減ってきていることでもちょっと明るい方へ向かってるのかな、と思います。

気を抜かず、まだワクチンを打てない我が子たち、保育園の子どもたちのためにも、感染対策を頑張ろうと思います。

 

そこのあなた、こんななっがいの読んでくれたんですか?お疲れ様です。徳を積んだあなたは、来世きっとおみくじで大吉ばっかりですよ(今世にご利益をくれよ)。

では、アディオス!!

 

maruchanmama.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

半作り置き と ワクチンリポートその①

見てくださってありがとうございます。

夜は窓開けてると寒いくらいだし、ツクツクボーシとヒグラシの声が聞こえてきたと思ったらもう鈴虫の声まで聞こえて動揺していています。秋、近づいてきたと思ったらもう後ろに立っとった。びっくりしたけど秋は大好きなので少しでも長いと嬉しいです。

 

お盆休みにワクチンを打ってきました。副反応に備えて作り置きをするぞ〜!はい、材料ドーン!

f:id:maruchanmama:20210902200329j:image

コーヒーもありますね。何か張り切って家事をするときはコーヒー(もしくは酒)と音楽が必須のまる子です。

…と言っても私、作り置きという物が本当に苦手でして。普段は割とビビりで慎重なので計画して進めるのは好きなんです。夏休みの宿題とか7月中に終わらせておきたいタイプ(娘が完全に受け継いでいます)。

なぜかご飯を作るのだけはできない。その日の気分で作りたいものが違うし、「これを作らなきゃ」という縛りがあると途端に意欲がなくなるんですよね。後、自分の作ったものを圧倒的に信用してない(なんか暗)。

作り置きレシピなんかを見て作って「冷蔵庫で1週間はもちます」とか書いてあっても「…ということは、私が作ったから3〜4日やな」と思ってしまう。なんか自信がなさすぎて可哀想ですね。。。哀れ。

 

職場でワクチン物議が醸し出された時に私なりに調べた結果、30〜40代の女性が特に副反応が重く、ファイザーよりモデルナ製の副反応が顕著…はい、全部の条件にドンピシャ。

3日ほど熱や倦怠感、頭痛、筋肉痛が続く場合もあるとのこと。ワァーオ。

それでもワクチンを打つリスクよりメリットの方が大きいと私は判断しました。

ワクチンの副反応に加えて迷走神経反射を定期的に起こす私です。これは家事どころではないのでは…?という恐怖。でも我が家には食べ盛りのかわいい子ちゃんが2名もいるんですよ。夫は料理だけはできないし、毎日買い食いという訳にもいかぬ。そこでざっくりと「切る」という作業のみ先にしておくことにしました。

炒めるだけの簡単メニューを選び、私がこよなく愛する冷凍・温めOKのビニール袋、アイラップちゃんを用意。写真撮るの下手くそ選手権か。影が写りすぎやん。

f:id:maruchanmama:20210902195630j:image

そしてどんどん野菜を切って入れる。肉も料理に合わせたサイズに切ってラップに包み、アイラップに投入(肉だけレンジで解凍して使いたいので別にくるみました)。ジャン。

焼きそばセット

オムライスセット

豚汁セット

牛丼セット

何でも使えるみじん切り

塩麹から揚げ(しんどい時には揚げられませんが鶏肉が安売りだったからついでに)

s.recipe-blog.jp

s.recipe-blog.jp

f:id:maruchanmama:20210902195712j:image

だから写真ーーー!うまく撮る努力をしろよ。

ひたすら切ってる間にゆで卵を麺つゆにつけた味玉と切り干し大根煮も作りました。

s.recipe-blog.jp

f:id:maruchanmama:20210902195927j:image

そして、万一キッチンに立てないほどの副反応が出た時のために、夫や子どもたちだけで簡単調理できるもの。

冷凍餃子

冷凍チャーハン

流水麺

素麺

…お気づきでしょうか。そう、何日寝込むつもりやねん。どんだけ〜!そら突然チョコプラ出て来るわ(IKKOさんちゃうんか)

 

これから打つよ、という方に情報の一つとして私の体験談を聞いていただけたら。

まずは予約の際気をつけたことは、翌日仕事が休める日、できれば自分の代わりに夫が子どもを見られる日。私が予約した集団接種は1回目を決めると自動的に4週間後の同じ時間に2回目が予約される仕組みになってるので、なおかつ2回目も同じように寝込んでも大丈夫な日になるように調整。

田舎なのと、まだここまで感染爆発していなかったので予約サイトはガラガラで、自由に日程が選べました。今はそんなこと言ってられないのかな…

 

で、8月12日に1回目を受けました。翌日からお盆休みで夫が家にいるし、スポ少の当番も入ってないし。16日までは自分の仕事も休みだし。4週間後も翌日だけ有給使えば土日に重なるのでいけそう。

簡単調理の食材の他に、アクエリアス、ゼリー飲料も買っておきました。痛み止め、体温計や氷枕もあるし、準備Ok。Twitter知念実希人さんという医者で小説家の方が「前日、当日は禁酒して睡眠をしっかり。」というのをちゃんと守りました。その方が免疫が強く誘導されるそうです。「お風呂にしっかり浸かり、朝食をしっかり食べて」とも書いてありました。

次の日から盆休みなんで本当はパーっとビールでも飲みたいところをお客さん用のちょっといいコーヒーで我慢…よし。なんかいい感じちゃう?

ええ、なんか私ワクチン前日ちょっとハイになってます。そんな冷凍庫パンパンおかしなワクワクさんナイトを過ごし、いざ。

 

大規模接種会場に予約の5分前に着いて、スムーズに検温やら問診やら済んで、到着から20分ほどであっという間にプスッといきました。職域接種なのでモデルナ製。アナフィキラシーや迷走神経反射の可能性があるので15分会場で待機します。迷走神経反射とお友だちの私としては「その可能性がある」という説明文を見ただけで若干冷や汗ものなんです。強い痛みやストレスが引き金になるので頭の中ではできるだけノー天気なことを考えて。

打ってすぐに左の指先が冷たくなってきました。ワクチンを打った左腕に意識が集中するあまりの錯覚なのか…?なにこれやばい?あ、左だけぶらんと下に降ろしてるから?血流の問題か?と腕を組んで様子見。え、今度は左の指先だけ熱くなってきてる…!私ワクチン身体に合わへんかったん?え、これ見守ってくれてるお姉さんに言うた方がええのん?だ、誰かぁぁぁ〜…(5分後)すっかり治ったな。

表情はずっと「スン」でしたが、ビビり散らかして15分の経過観察時間終了。会場の施設には大きめの本屋さんがあるので、前から狙ってた本をサクッと買って、帰宅。

何の症状もないうちにできるだけ家事や子どもの相手をしておきました。あ、予防的に鎮痛剤を飲むのは良くないそうで、熱や痛みが出てから薬を使うそうです。

接種して6時間程度経った15時過ぎ、左腕がほんのり筋肉痛のような痛み。 この日はそれ副反応は出ず、モリモリ食べてお風呂は短めにして、大したことなかったな、と就寝。

 

翌日。起床しいつもの習慣でタオルケットを室内物干しにかけ…あいたたたたた!!

左腕いた!痛!痛いなもう何これ。めっちゃ痛いやないかい。ちょっと腕あげるだけで「アァァァ〜」といちいち声を上げる始末ですが、熱は出ず。でもなーんか身体が重いしダルい。

多分副反応軽い方なんですけどね、これでも。利き手じゃなくても結構使うもんですね。ちょいちょい「アァァァ〜」と響き渡る1日。一番痛かったのはシャンプーする時でした。どっちかでシャワーヘッド持たないと洗えないやん?「オォォォ〜ウ」浴室に響く小さきうめき声。まる子家夏の怪談オブアワー2021 (しょぼい)。

この日だけでした。翌日にはまた筋肉痛くらいに治り、フェイドアウト。良かった〜。そして1週間後、なんか左腕かゆ。虫刺され?おやおや?なんやこれ腫れて…はっ!モデルナアーム!直径5センチくらい、丸く腫れて痒いだけでした。これも酷い人はほんとに辛そうなのでマシな方です。

 

とまぁ、総じて軽めの副反応でした。これで我が子に、お母さんが感染する不安とか家庭内感染の心配とかを与える可能性が減るなら安いもんだぜ。

軽度だったとはいえ何だかダルい感じで本調子ではなかったので、半作り置きはとっても便利でした。安心感がある。献立を考えなくてもキットのうちどれか使えばいいし。

そんなに気に入ったなら毎週すればいいやん…て一瞬よぎりましたが、「いやほら、あらかじめ切ったり冷凍すると損なわれる栄養とか食感とか…ほら…なぁ。」とすぐに私の中のものぐさ太郎がが言い訳付きで打ち消してきました(この間から「心の銭形」とか「私の中のものぐさ太郎」とか何やの)。

1回目より副反応が強いと言われる第2回ワクチンが来週に迫ってきていますので、また半作り置きしてみようと思います。今度は思い切って子どもたちに調理してもらってもいいですね。

 

なかなかの文字数になってしまいました。これから打つよ、の方に「こんな人もいるんだな」と思ってもらえたら。

 

あと長くなったのに、これだけ言わせて。朝ドラ見てます?今日、最高でしたね。うぉぉぉー俺たちの菅波ー!!(見てない人訳わからんくてごめん)

 

2021ワクチンの乱↓

maruchanmama.hatenablog.com

ずっと前から作り置けないとぼやいている↓

maruchanmama.hatenablog.com

maruchanmama.hatenablog.com

 

 

 

maruchanmama.hatenablog.com

maruchanmama.hatenablog.com

 

 

夏休みのおやつ と 幸福のあるところ

見てくださってありがとうございます。

 

ずっと雨だった時は「え?夏…お前…どうしちまったんだよ…大丈夫か…?」てなってたのに暑くなったら「おいおいおい、秋、ちゃんとスタンバっててくれよ…?」てなってる勝手な奴です。

f:id:maruchanmama:20210829124616j:image

f:id:maruchanmama:20210829124621j:image

f:id:maruchanmama:20210829124631j:image

夏休みのおやつは〜

#白玉団子

#大学芋

 

お団子、めっちゃ簡単ですが美味しいので是非!豆腐と白玉粉だけでできてます。まずはサイダーと缶詰でフルーツポンチ風(アイスの実入れたらおいしいよ)、おかわりは黒蜜きなこでした。お月見団子にいかがでしょう。

簡単!お豆腐白玉 by まるこさん | レシピブログ - 料理ブログのレシピ満載!

大学芋はクックパッドで上位に出てきたレシピを参考にしました。どっちも子どもたち大喜び。

 

7月上旬のまだ職場のゴタゴタが本格化していなかった頃、呑気にお休みを使って1人でハスと水蓮で有名な植物園へ行ってきました。

車で30分のところにこんな娯楽が転がっていたなんて…

前回の紫陽花園で植物園よくね?ってなった私、味を占めて次なる癒しの旅へ。

 

もう語彙がないので写真見て?

f:id:maruchanmama:20210828234858j:image
f:id:maruchanmama:20210828234905j:image

もうね、「この世の極楽浄土やぁ〜」と彦摩呂さんの声で何度も脳内再生してされました(彦摩呂さんが言ってるところは見たことないです)。

いや本当に、そこら辺の角からひょっこりブッタが顔を出してもおかしくなような景色(なんかバチ当たりな表現)。そしてのどやかさ。サラサラサラ…(心が浄化されていく音)

花が好きになったのは大人になってからです。あれ?これ紫陽花の時にも言いましたかね。

何回も同じこと言うてまうおばちゃんの話は置いといて、もっと見て?

f:id:maruchanmama:20210828235023j:image
f:id:maruchanmama:20210828235018j:image
f:id:maruchanmama:20210828235030j:image

この花びらの色のグラデーションとか、絵本でカエルが乗ってるような葉っぱとか4日しか咲かない儚さとか、なんかすごく1日で好きになってしまいました。

「私に限って一目惚れなんて…嘘でしょ…?」みたいなね(少女漫画か)。

こっちがハスで、

f:id:maruchanmama:20210829093052j:image

こっちがスイレンです。

f:id:maruchanmama:20210829093131j:image

 

はぁーーー綺麗やし、かわいいーーー(語彙ゼロ、IQ 3)

キュンとし過ぎて「やつはとんでもないものを奪っていきました、あなたの心です」て私の心の銭形が言うてる(心の銭形で何)。

f:id:maruchanmama:20210829125346j:image

言葉で言うより写真、写真で見るより実物、がもちろん魅力的なので、来年この混乱が落ち着いていたらぜひ探して見てほしいです。

花言葉は、ハスが「清らかな心」神聖」。スイレンは「清純な心」「信頼」。oh、かぶってるね…

 

さてはて、私は今までこのブログをスマホで更新していたのですが、今日はiPad Proから更新しています。仕事でもプライベートでも自分用のノートパソコンかタブレットが欲しくてですね。遂に購入。見てみて。

f:id:maruchanmama:20210829002748j:image

このキーボード付きカバー、めっちゃお気に入りです。かんわんい(かわいいの最上級)!お手頃価格だったのに結構キーボードも打ちやすくていい感じです。

ただ、さっき「4日」と打ち込もうとして「4」の後「ひ」と入れて変換したら「ひょっこり」って出たんですよね…なぜ1番に「ひょっこり」。もう頭の中「3.2.1 go!ティッティッティーリー…」とおかっぱでメガネの彼が出入りして仕方ないよ。こ、これは私のiPhoneに続いての謎のポンコツ変換シリーズなのでは…まさかね。使いこなすぞー!

ブログも下書きというかメモみたいなんが色々たまってるので新しい相棒と更新していきますね。

 

外で自由に楽しめるまではまだまだ時間がかかりそうですね。おうち時間が充実するようにと色々工夫して過ごしていますが、どうなっちゃうんでしょうか。私の住む地域も緊急事態宣言が出されましたが、小学校は例年通りの9月1日からのスタートになるそうです。早く安心して送り出せるようになりたいものです。引き続き感染対策頑張ります。読んでくださったみなさんも、一緒に元気で終息まで乗り切りましょうね。

 

 紫陽花に心奪われた話。

maruchanmama.hatenablog.com

 

 

ポンコツ変換シリーズ

maruchanmama.hatenablog.com

 

 

 

 

息子バースデーでした

見てくださってありがとうございます。

 

7月に誕生日を迎えた息子の誕生日ごはん。3年連続の~

#プラレール回転寿司

#まるごとメロンケーキ

f:id:maruchanmama:20210816111718j:image

本当に気に入っておられる。ただ、前日に本当の回転寿司を食べに行ったから、寿司は回っていません。なのでプラレール回転肉詰め、プラレール回転卵焼き、プラレール回転生春巻き、プラレール回転おにぎり…みたいな感じです。

f:id:maruchanmama:20210816111725j:image

息子はとにかく小さい頃から鉄道、特に新幹線が好きで、緑の新幹線「はやぶさ」が大好きだったんですが、最近は新幹線以外の通勤電車や特急列車などなども幅広く好きになり、今年ははやぶさではなく、223系普通電車での運行となりました(誰にも聞かれてないオタク情報)。

f:id:maruchanmama:20210816111731j:image

メロンケーキは、大好きな山本ゆりさんのレシピ。子どもたち、7月と9月が誕生日なので、ケーキのトッピングにイチゴは使えません。なのでマスカットとか缶詰とかなんですが、やっぱりイチゴがなんやかんやでバエルやん?手作りを食べたがるので毎年なんだかなぁと思っていたところにこのレシピ!

家族から「今までの手作りケーキで1番おいしい!」をいただきました!

そりゃそうだぜ、市販のカステラと市販のホイップクリームと市販の缶詰と市販のカットフルーツでできてるんやからな…(田舎の小さいスーパーには焼いたスポンジ売ってなくてカステラの茶色いとこ切りました)

まぁ、1週間前に買ったメロンを誕生日当日に、Theベスト熟れ具合に調節した私の腕あっての市販の材料やからさ…

とにかく簡単で美味しく見栄えのいいケーキになりました。バンザーイ!

まるごとメロンケーキの作り方(市販のスポンジ、ホイップクリームで) | 山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba

 

 

息子、なんと7歳。大きくなったものです。小学生になった彼は、あいかわらず鉄道オタクでのんびりやさんです。春から娘がやってるスポ少に入りましたが、1年生は1人だけなんでみんなにかわいがって(甘やかされて)もらってなんとかやってます。

 

このブログでも秘かに人気の彼の最近の様子を。

初めてのプールの授業、帰ってきて水着を洗濯する私を見ながら、「地獄のシャワーがさぁ、冷たいねん」とにこにこ。「地獄のシャワー」て昔から小学生言うよな、と思いながら「プール楽しかったん?」と聞くと、「大変やねん」と。

ほう、どうしたんだい?

「プールの中でカエルジャンプとかワニ歩きとかするんやけどさぁ、ワニのとき口で息したらガボガボ水が入ってさぁ、いっぱい飲んだわ」

え!プールのお水はお腹痛くなるし飲まへん方がいいで!鼻で息して!

「え?鼻で息するて何?」

え?!口閉じて鼻で空気を吸ったり吐いたりしてみて

「HAHAHAそんなんできる人いる?笑」

え!

何わろてんねん。息子、鼻で息をすることを知らなかった。普段ポカンと口を開けてる時もあるけど、口を閉じて熱心にお絵描きしたりプラレールを走らせたりしているのでもちろん出来ないのではないんですが、意識してした事がないみたいです…息子、小さい頃から「感覚的に知ってると思ってたけど知らんこと」が多いけど、まさか鼻呼吸をご存知ないとは…一緒に練習しました。

 

息子はやりたいことがあるとなかなかトイレに行かず、いつも走っていきます(ギリギリでいつも生きていたいから~♪)。小さい頃はそのせいでパンツにちょっとうんちが付いてしまう事もありました。でも最近は走っていくももの、間に合っていて自分で拭けるようにもなり随分楽に。

この日は大きい方を我慢していたようで、トイレから珍しく「お母さーん」と聞こえたので、おや、うまく拭けなかったか?と見に行くと頭を垂れて落ち込む息子が。

どうしたん?

「ごめん、パンツに付いてしまった…」

Oh…早く行くようにしてな…

「はぁ…うんちを漏らす前の自分に戻りたいわ…」

…独特の反省の仕方。なんだかしょんぼりした言い方も相まって、しばらくツボりました。KATーTUN派のみなさん過去には戻れませんのでお気をつけて。

 

お盆休みはコロナ禍&雨ばっかりで家の中にばかりいます。大変お世話になっているAmazonプライムビデオ。少し前に話題になっていた「Pui Pui モルカー」を見つけて観ました。2人とも可愛いものが好きなんで気に入るだろうと思ってたんですが、やはりどハマり。

どのモルカーが好きとか、さっきのとこ面白かったなぁとか口々に話していたら、息子が

「お母さん、ハンバーグくん、サングラスしてたなぁ」

ん?だれハンバーグくん…

後からググるとそれぞれのモルカーには名前があったんですがアニメ内では一切出てこないんですよね。息子が言うハンバーグくんはこちら。f:id:maruchanmama:20210815080520j:image

分からんでもない。でもちゃんと彼にも名前がありますのでね。everyone ハブ ァ ビューティフォネームですよ。素晴らしい~なま~えを~

息子は小さい頃から、脳内で勝手にあだ名をつけて、さも皆が周知してるかのようにサラッと使ってきます。参照↓↓↓

maruchanmama.hatenablog.com

 

小さい頃からなんですよね、自分が知ってるものは皆も知ってると思い込んでる節がある。見た目そのまま、もしくは用途をそのままネーミング。

 

まぁこんな調子でのほほんと健やかに成長している息子、いくつになってもどうしようもなく可愛いです。愛くるしいというのも才能ではないだろうか。国民の弟。よ!Mr.チャーミング!!めんこいよー!(蛍光のオタクうちわを振りながら)

…失礼しました。誕生日なので親バカを炸裂させてしまいました。

これからも君が好きなことに一生懸命になれますように。大きくなるまで傍で見ていられますように。

 

maruchanmama.hatenablog.com

 

 

 

手作りピザ と ご無沙汰しております

見てくださってありがとうございます。

 

気づいたら梅雨と7月が終わってる…

 

f:id:maruchanmama:20210805142241j:image

先日の子どもたちと3人ランチは~

#手作りピザ

 

夏休みなので3人でピザを作りました。ホームベーカリーの分量通り、生地をこねて、トッピングはコーン、ピーマン、玉ねぎ、ポークビッツ。玉ねぎは私しか乗せず。おいしいのに…

f:id:maruchanmama:20210805142310j:image

 

さてさて、ご無沙汰しております。

ちょっと仕事でゴタゴタしていました。前回相談した反ワクチンのスタッフさんが退職されまして。なんでもワクチンを打った人と一緒に働くと体調を崩す可能性があるから、だそうで。「それデマやで」と言っても「デマと言ってる方がデマ」みたいな水掛け論になるので誰ももう、ね。

引き継ぎもそこそこに、スタッフがワクチンを打ち始める8月を前に突然の退職となり、当然しわ寄せがやってきてですね。その人のポジションやシフト的に私が埋め合わせ要員なんです。

私はその人と、今の保育室のオープニングスタッフとして1番長く一緒に働いていたんてすがまさかこんな風になるとは。私もお盆休みにワクチン打つのでもう会うことはないのでしょうね。

なんだかなぁ。なんですが、もう切り替えてやっていくしかないです。

突然の無責任な退職に憤る人、仕事が増えて疲れる人、様々な調整に追われ板挟みになる室長さん…めちゃくちゃ平和な職場だったのに、ここ1ヶ月ほどおかしな雰囲気になり、体力より精神的に疲れていた私の心の安寧を保つのは、パルムとプレモルだった(飲食に逃げるタイプ)。

 

夏でよかった。夏は圧倒的に食欲がないからアイスとビールで済みますが、冬だったらジャンクにも手を出し、肥えて肥えて…♪こえ~て~こえ~て~こえ~て~!でした(壊)。雨上がりの空にそっと虹の橋をかけるところやわ。(ゆずのええ曲を訳の分からん表現に使うな)

 

室長さんと2人で今後の調整についてあーでもないこーでもない、と打ち合わせている途中、「はぁ…よかった、まるちゃんがいてくれて。」とポロリ。単純な私はこれでかなり頑張れる人間です。なんでも、みんな怒っていて今後の話をしていてもつい愚痴大会になってしまい、話合いを続けられないそうで。「冷静な人がいてくれてよかった」と。いや、例によって感情を表情に乗せられないだけで、私めちゃんこ怒ってますけどね。そう言うと「ほんとに?こんな静かに怒る人怖いわ」と笑われました。

割と怒りを力に変えるのが得意…というとなんか格好よすぎるな、違う、もっと意地悪な気持ちで頑張ってしまうのですよ。

今回の場合は「ふーん、辞めんの。あなたが辞めても私がその分完璧にやってやるわ、今までやってきた私の仕事の片手間にあなたの分をこなしてやるわ、そんで、別に辞めても問題なかったね、むしろより良くなったねってみんなで言ったる。」というなんとも性悪な感情を無表情で隠し持っています(怖)。

ほらまぁ、推しの冨岡義勇(鬼滅の刃)も「怒りは原動力になる」って言うてましたし。ね、義勇さん。

一日中ぷりぷりしてても家族に迷惑なんで、仕事から帰ったら、まずパルム。ご飯作りながらプレモル。あと、インスタやTwitterでハムスターや猫の写真をただただ眺めるのもかなり有効な対処法です。癒されるためだけにこのような動物アカウントをフォローしましょう。

これは2021年7月ワクチンの乱におけるまる子の精神安定に大いに役立ちました。エビデンス欲しい方は論文にして提出しますのでお申し付けください(どうした)。

f:id:maruchanmama:20210803221554j:image

ほら。ハムスターが発射される様子、そしてケツ、猫ちゃんの美しい瞳、見てくださいよ。心が浄化されるやん。ちなみに真ん中の子はクッションの穴に落ちていってるんですよこれ。愛くるしさがもう天元突破。

 

そんなこんなで気づけば8月。問題の彼女が去り、今月後半から入ってくれる新しいスタッフさんが決まったことで、仕事量は変わらずパルムとプレモルの在庫をキープしていますが気持ちの面で楽になりました。

しばらくは新しい人も1人でできることは限られるからサポートに入らねばなりません。でもなんだろうな、なんかきっと上手く行きそうだと思える(疲れすぎによる希望的観測かもしれんけども。思わなやってられん)。

 

7月は密かにうちのおとぼけボーイが7歳の誕生日を迎え、ささやかなパーティをしたし、こんなバタバタになる前にハスで有名な公園にも行ったし、書きたいことが他にもあったのでまた近いうちに。

 

みなさんも疲れや悲しみにはパルムとプレモル。合言葉はハムケツと猫の瞳。ご清聴ありがとうございました。

 

 

maruchanmama.hatenablog.com

 

 

 
 

はくさい菜と豚肉のフライパン蒸し と お悩み相談

見てくださってありがとうございます。

 

今日は朝、少しの間、久しぶりの晴れ間が。部屋で過ごすの好きで雨でもいい私ですが、おひさまはやっぱり気持ちがいいもんですね。

 

f:id:maruchanmama:20210709143704j:image

 

昨日の献立は~

#はくさい菜と豚肉のフライパン蒸し

#きゅうりの酢の物

#キャベツとお麩のおみそ汁

 

はくさい菜→豚肉→はくさい菜、ピーラーでヘラヘラ人参→豚肉 と各段で塩振ってフライパンに置いて、お酒かけてフタして10分のほったらかしメニュー。白菜でもキャベツでもモヤシでもできます。できるだけ火を使わないのが夏はいいですな。

 

 

最近、ちょっと困ったことがありまして。

 

コロナの終息がまだ見えない中でオリンピックだワクチンだデルタ株だと話題は尽きないですね。オリンピックもワクチンもマスクも反対派と賛成派がありますねぇ。考えることも信じるものも人それぞれ、自由だと思うのでどちらかを否定するつもりは全くありません。

私はオリンピックはそれどころじゃないよ、ワクチンは受ける予定、マスクはちびっ子以外はまだ付けていようよって思っています。

頭がそれほど良くない私が自分なりに情報を集めてそう思っています。

 

先日、私の職場にも職域接種の希望調査が来ました。市からの摂取券も来たので早い方でワクチンを打つ予定。

悩みはこのワクチンを巡ってですよ…

子どもと関わる仕事だからワクチン絶対打ってね!という保育園もあるそうですが、私の職場は室長さんの人柄もあり、あくまで自由。自分でリスクやメリット調べて、納得した人が打ちましょうね、打っても打たなくても感染対策はしっかりと。というスタンスです。

職場のスタッフの中に1人、LINEのタイムラインに反ワクチン派の人の動画やツイートをシェアしている人がいて、この人はワクチン打ちたくないんだなと漠然と思っていました。

そのスタッフさんと2人になったとき「まるちゃんワクチン打つの?」と聞かれ、(おぉ…ついに聞かれた…かなり過激な反ワクチンの動画に賛同してたから意見がアイマミエルことはないだろう…嫌な雰囲気にならない返事はどれだ…嘘はダメだ…穏和に済ます答えはどれだ…正解is何…?)と頭をフル回転させること0.3秒。弾き出した答えは「順番が来たら打つつもりでいるよ」でした。

結論から言うと、この答え、不正解でした。日頃「あれ?何取りに来たっけ」を繰り返していることからも分かるように、私の脳、ポンコツだった。ふふ、薄々知ってたよ。

 

対立する空気にならないために選んだフワッとした答えが「世間に流されて何も考えずに接種する人」という印象を与えてしまったようだ…クッ_| ̄|○

 

そこからわずかな休憩時間に「この動画オススメだよ」「こんな資料が見つかってる」など反ワクチンの人々のSNS動画や資料を次々に紹介される日々が始まってしまったんです。

これが地味なストレスで。「なんも知らんみたいやから教えてあげなきゃ!」という善意のスタンスで来られているのに、いつか「それでも打ちました」と言わなければならないというのが憂鬱で憂鬱で…

 

彼女が教えてくれる情報、一般的にデマと言われるものがほとんどで。(いや、私が信じている方がデマの可能性が0ではないのは分かってるけど)

ファイザーの治験文書に危険性がはっきり書かれている」(いやどのワクチンにも共通で書かれている文言ちゃうん)

「ワクチン推奨の医者は助成金をもらってる」(そらワクチン早く広めようと思ったら助成金も渡すし感染リスクある中頑張ってるお医者さんにさらに色んな業務が増えるんやからお金もっと配って)

コロナウイルス自体が嘘で存在しない、テレビの情報は全部政治や金が絡んでる」「ワクチンを打った人が逆に感染を広めている」(コロナが存在してるんかしてないんかどっちなん…)

「テレビの情報は全部嘘。ネットで調べれば分かる」(ネット情報の信ぴょう性も…)

 

言われる度心の中で「???」て思ってるのに「色んな情報があって、学者じゃない一般人は何を信じたらいいんやろうねぇ~(微笑)」しか言えないチキン野郎め。なに微笑してるねん…と自分が嫌になってきました。

 

情けない気持ちになるのでその話題にならないよう、彼女と2人になると息子のおとぼけトークなどを自ら話すようにしているのですが(だしに使ってごめん息子)、彼女は「みんな騙されてるから少しでも広めたい」という使命感で頭がいっぱいなので、脈略なく反ワクチントークをぶっ込んでくるんですよ…

「ワクチンを打ちたくない人への差別や強制」について語られた時「いや今まさにあなた逆のことを私に…!」となり、室長さんについに相談しました。

職場の仲間に言うのは、なんだか悪口大会になってしまいそうな気がして躊躇していたんです。でも話して良かった。「私もやで!笑」と笑い飛ばしてくれて、さらりと流すようにアドバイスされました。室長さんはけっこう反論するそうです(すげぇ)。「私も打つから一緒に『打ったわ~!』て言うてあげるよ」

1番ネックだった、私のために言ってくれてるのに断らないといけないという心苦しさは「なんか彼女が熱心に通っているセミナーの講師の人がワクチン打った人から病気がうつるから、打った人と関わった人はセミナーに来ないで欲しいって言ったらしいよ、それおかしいよ宗教やんて言うといた」という言葉で浄化されました。

私のためちゃうかった、自分のためやった…チキン野郎な上にとんだ勘違い野郎でした。よ!カーンチ!

 

そんなこんなで、一時期は仕事行くの嫌やな…とかまで思い詰めていたのに今は随分穏やかになりました。人に話すって大事。悩みは他人に話した時点で半分解決するって言うのは本当なんだなぁ、と思った出来事でした。

このワクチン騒動までは彼女との関係は良好だったのに、人って色んな一面があるんだな。

 

この話はブログに書くのちょっと悩んだんですよね…完全にグチだし、デリケートな話だからこれを読んだ誰かが傷ついたりしたらと思うと躊躇してしまって。でも誰かに聞いてもらったら落ち着いたから、もっと聞いて欲しい自分の思いが勝ってしまった。笑

 

私も本当は怖いんですよね。だってできたばかりで本当に安全?30代の人の副反応がひどいって?順番が来るまでに腹をくくって覚悟を決めよう…

とにかく、早くみんなが安心して好きな人に会えるようになりますように。

 

 

むね肉と夏野菜の焼き浸し と 紫陽花をただただ愛でた話

見てくださってありがとうございます。

 

私の住むところは現在むっしむしの曇りです。大雨のところもあるそうで、みなさん気をつけて過ごしてくださいね~

 

f:id:maruchanmama:20210703133159j:image

 

昨日の献立は~

#鶏むね肉と夏野菜の焼き浸し

#マカロニサラダ

#ワカメと卵のスープ

 

炒め物よりはちょっと多めの油で野菜を焼いてめんつゆ(2倍濃縮のまま)にドボン、塩と小麦粉を揉み込んだ鶏むね肉を両面焼いてドボン。冷蔵庫で冷やして出来上がりの夏の簡単メニューです。

ナスやオクラ、カボチャ、アスパラ、ズッキーニ、トマトなど色んな野菜でできます。キノコでもいいな。これ、素麺にも良いんですよ~具沢山で美味しいよ。夏野菜の揚げ浸しそうめん by まるこさん | レシピブログ - 料理ブログのレシピ満載!

めんつゆ×油分て美味しい。茗荷や生姜やネギなんかももちろん入れたくなるな…てんこもりやないか。夢が広がる焼き浸し。

 

さて、先日お休みになんか突然思い立って紫陽花畑に行きました。車で30分ほど。平日休みは家でコーヒー入れて本読んだりしてるのが好きなんだけど、ちょっとこの日は外に出ようかなってドライブがてら行きました。

 

入園料200円で1時間以上いたわ。たくさん歩きました。

 

みんな知ってる?紫陽花ってめちゃくちゃかわいいねんで。

変わり種タイプも

f:id:maruchanmama:20210630211143j:image

f:id:maruchanmama:20210703115314j:image

スタンダードタイプも本当にかわいい

f:id:maruchanmama:20210630211149j:image

 

近くで見ても

f:id:maruchanmama:20210630211226j:image

f:id:maruchanmama:20210703132203j:image

 

遠くで見ても

f:id:maruchanmama:20210630211334j:image

f:id:maruchanmama:20210703115408j:image

ただただ癒されました…


f:id:maruchanmama:20210703115413j:image

かわいいーこの柄の服あったら着るわ!

お花もかわいいし葉っぱが元気な色なのもいいですよね、紫陽花こんなに好きやった自分にびっくりですよ。

 

紫陽花の花言葉は色や種類によって全然違うそうで、「強い愛情」とか「移り気」とか振り幅凄い。プレゼントするときは要注意やな…(機会ないけども)

 

この紫陽花畑、子どもたちが小さい頃一緒に行ったのですが「帰ったら絵を描きたいからお母さん写真を撮って」と頼んでくる熱心な娘と、少し目を離すといなくなり、全然花が咲いていないところの木の間に挟まってばかりいた息子を思い出しました。めちゃめちゃ蚊に喰われて蜘蛛の巣を絡めていました。そらそうやろ。

 

ゆっくり花を見て過ごすなんて贅沢な時間ですねぇ。若い頃はそんなの1ミリも興味なかったのに。大人になって好きになったものベストスリーに入ります。ちなみに他にノミネートされているのは「皿」「刺身」「ただの水」です。

 

適度に歩いて運動になったし、心も満たされたので、次はハスがたくさん咲いている植物園に行こうと思っています。また、ハスをただただ愛でるだけのブログかきますね。

なんか今日、アホなこと言わないブログかけた…(ムフフ)

f:id:maruchanmama:20210703135827j:image

オオシオカラトンボです