頑張らないご飯

仕事と育児をしながら作る簡単ご飯の記録。作るのも食べるのも大好き!でも時間がない。だいたい作業時間は40分。日々のかっこつけない献立と、他愛ない日常を書いたブログです。

切り干し大根のサラダ と 息子の中耳炎

見てくださってありがとうございます。

夜中、息子が「耳が痛い…」と泣き出して1時間ほど起きていて、目が冴えてしまい、若干寝不足です。



今日の献立は〜
*豚肉とさつまいもの甘辛炒め
*切り干し大根の中華サラダ
*小松菜と薄揚げのお味噌汁
*いちご


いちごってかわいいですよね。あるだけでなんかバエ〜です。(カタカナやと虫みたい)


この間大根で中華サラダ作ったら美味しくて、切り干し大根はどうかなーと思って作ったら、コリコリして美味しかったです!酢の入ったサラダが好き。

さっと茹でて酢、砂糖、醤油、鶏ガラの素、ごま油で和えるだけ。
詳しいレシピはこちら切り干し大根のサラダ | レシピブログ


さつまいもはやたら立派なのが89円でした。安いけど甘い美味しいやつでしたー♪500gもあった。

チンしてから豚肉とさっと炒めて甘辛く味付け。レシピはこれ豚肉とさつまいもの甘辛炒め | レシピブログ



さてさて、深夜1時にやたら寝返りを打つ息子。嫌な夢でも見てるのか?と引き寄せてよしよししたら、「耳が痛いねん…○○くん…」と泣きながら消えそうな声で。


娘もこれくらいの時に一度中耳炎になり、深夜に突然「痛いー!」と号泣してのたうち回りました。

それに比べて息子の静かなこと。もしかしてずっと痛くて起きてたけど、みんな寝てるし、私が起きてると気づいてやっと言えたのか?

そう思うとなんともかわいそうに。


娘は痛みにめっぽう弱いので、「大げさやな…」とちょっと思ってたけど1ヶ月後私も中耳炎を起こし、大人やのに夜中泣きました。(バチが当たったのでは) めちゃくちゃ痛い。


「困った時は起こしてよ〜」と言うと「うん、痛くて困ってるのやで…」としくしくしていました。


その後様子を見ていても熱はないものの痛みは引かないようなので、痛み止めの座薬を入れることに。

息子はこれが大嫌いで、嫌だ嫌だと言ってましたがなんとか言いくるめて入れました。


効いたのか、座薬が嫌で泣いて疲れたからか10分もしないうちにもう一度夢の中へ。

朝起きたらすっかり元気です。

「頑張ってお尻のお薬をしたから治ったのやで!」と父や姉に自慢してましたが、とりあえず病院へ行ってから保育園。


病院は30分前からネット受付が始まるので、1分前から正座でスマホを握りしめ。

ジャストタイムで「うんち出た〜」と言われましたが(ちびっ子あるある)、

「はい只今!」と口先だけ叫んで、鬼の形相で予約!よし予約番号1番!


満を持してお尻を拭き、病院へ向かいました。

ガラガラでした。笑


娘は病院が大嫌いなので、いつもの小児科でも嫌なのに初めて耳鼻科に連れて行った時は酷いものでした。

私の膝でだっこで診察を受け、両手を2人の看護師さんに捕まれ、赤ちゃんだった息子も別の看護師さんに抱いてもらって受診。

大人5人がかり。10分くらい(めちゃくちゃ謝って帰る)


病院好きの息子はというと、「こっちが痛いの」と先生に説明し1分で終了。

娘がダメだといいたいのではなく、息子がスムーズ過ぎて拍子抜けしました。


熱もないので抗生物質を処方されて、車で飲んで保育園へ!

こんな日くらい休ませてあげたかったけど、新年度のバタバタで…ごめん、息子よ…


急いで迎えに行ったらめっちゃ元気で給食2回もおかわりしたそうです。良かった良かった。


今夜は眠れるといいなぁ。

maruchanmama.hatenablog.com




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村